便利グッズ

バランス◎!あっさりだけど甘さもしっかり ゆめしなの 玄米レビュー

バランス◎!普段使いに最適!ゆめしなの玄米レビュー

こんにちわ!スタコジと申します

今回は長野県のお米である「ゆめしなの」の玄米を実際に炊いてレビューいたします

現在日本には300種類以上の食用米があると言われています

その味や個性も豊かで、肉料理に合うお米、魚料理に合うお米と相性もさまざま

その中でもこのブログでは玄米の状態にフォーカスした食味レビューを紹介いたします

読んでいただけた読者の方々ご自身の好みにあったお米選びの参考にしれもらえるとうれしいです!

▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼

自己紹介

▼▼▼▼▼女性目線代表▼▼▼▼▼

結論からいうと、こんな人にオススメ!

結論からいうと、ゆめしなのはこんな人にオススメのお米です

  • バランスがよく、食べ飽きないタイプが好き
  • 固さはほどほど、固すぎず柔らかすぎずがいい
  • 手頃な価格のお米を選びたい
  • 肉・魚・野菜料理と幅広く合わせたい

ゆめしなのはとにかくバランス良いのが特徴

どんな料理にも合わせやすくて食べ飽きせず、

価格の1キロあたり約400円~500円ほどと、普段使いのお米に最適です

バランスがいいといっても決して特徴に乏しいわけではなく、香り高くすっきりした甘さも感じられます

嫁さん

女性目線からすると、こういうのがいいんだよタイプだね。

あっさりなんだけどちゃんと満足感もある。

玄米の状態で食べると粒立ちがよりハッキリとして、噛むほどにお米中心の甘さがにじみ出るように感じられます

スタコジ

お値段が手ごろなのもいいよね。

いのちの壱とかはたしかにおいしいけど、1キロ1000円を超えてくるから普段使いって感じではないからね。

希少米の玄米の味は?いのちの壱玄米レビュー
希少米の玄米の味は?いのちの壱玄米レビュー【贈答用にも大人気】 こんにちわ!スタコジと申します この記事ではいのちの壱という品種のお米を実際に購入・食べてみて、味とどんな人にオススメのお米なの...

しかも今回レビューした白馬農場さんのゆめしなのは特別栽培米で1キロ500円とかなりお値打ち価格!

農薬・化学肥料が気になる人にはうれしいですよね

・有機・特別栽培について詳しくはコチラ

玄米でお米を食べるメリット

ふっくらと柔らかく炊けた玄米

玄米はご存知のように白米にはない栄養素が豊富で、とても優れた食材です

日常的に食べることで体のコンディションを整えるほか、

  • 体型維持ダイエット効果
  • 腸内環境改善
  • 間食が減って出費が減る

こうしたメリットがあります

今まで白米でしかお米を食べていなかった人も、ぜひ玄米をお試しください

【参考記事】8年間玄米を一日一食ゆるーく続けた結果…一日一食の玄米食のメリット6選!

ゆめしなのってどんなお米?

信州、北アルプスと田んぼの風景

ゆめしなのは長野県で開発され、2000年に品種登録された寒冷地での栽培に適したお米です

寒冷地で育てられるお米はあっさりと粘りが少なく淡麗なお米が多いのですが、

ゆめしなのはコシヒカリと空育143号というお米を親に持つため、コシヒカリの適度な粘りと甘みを受け継いでるのが特徴です

作付けのほとんどは長野県内、しかも標高の高い地域で行われてるので知名度はあまり高くありません

しかし、噛むほどに甘さを感じられる食味の良さから「知る人ぞ知るお米」として重宝されています

スタコジ

とはいえ、値段も1キロあたり400円~500円程度で値段もお手頃。

普段使いに使いやすいのもうれしいですね。

今回の購入先は産直サイト・食べチョク

今回、ゆめしなのの購入には産直サイト食べチョクを利用しました

お米を生産されたのは長野県の白馬農場さん

白馬農場のゆめしなの玄米
ゆめしなの玄米特別栽培米

表記はありませんが、特別栽培米規格のものを購入しました

嫁さん

白馬農場さんは前に「ゆうだい21」も食べてたよね?

スタコジ

そうそう。もっちり粘りタイプのゆうだい21との比較も面白いと思ったんだ。

もっちり甘い!話題を集める品種・ゆうだい21レビュー
もっちり甘い!受賞歴を着実に伸ばす話題の品種・ゆうだい21玄米レビュー こんにちわ!スタコジと申します 今回はゆうだい21という品種のお米を実際に購入・炊飯して食味をレビューしました お米のレビ...

\LINE登録で割引クーポン配布中/

クーポンの図解解説はコチラ

玄米を産直サイトで購入するメリット

玄米の購入には産直サイトの利用がオススメです

そのメリットはこの4点、

  1. 生産者が出荷直前まで適切に管理してくれる
  2. 品揃え・選択肢が豊富
  3. 配送中に傷む心配がほとんどない
  4. 重たい思いをしなくていい

①:出荷直前まで適切な管理

出荷直前まで適切に保管管理されてるお米のイメージ

お米をおいしく食べるには10℃~15℃での温度管理と空気を遮断して酸化を防ぐ必要があります

産直サイトの利用であれば出荷直前まで生産者が適切に管理してくれたお米が届きます

いつでもおいしい状態のお米が食べられるのはうれしいですよね

②:品揃え・選択肢が豊富

品揃え・選択肢が豊富な産直サイトのメリットを紹介

スーパーや普通の食料品店のお米売り場だと玄米の品揃えはせいぜい1~2種類程度ですよね

ですが産直サイトなら品種・栽培方法・産地から探すことが可能で、品揃え・選択肢が比較にならないほど豊富です

玄米生活を続けるうえでお米選びはとても重要な要素ですので、味比べをするつもりで色々なお米を楽しんでみるのもオススメ

③:配送中に傷む心配がほとんどない

産直サイトのウリといえば一般的に鮮度バツグンの野菜や海産物ですが、

場合によっては配送中に傷んでしまうケースも見られます(その場合は申告することで返品・返金が受けられます)

一方、お米の場合だと配送中に傷む心配はほとんどありません

これは輸送に強い穀物ならではのメリットです

④:重たい思いをしなくていい

お米だけでも配送サービスを利用するのもアリ

地味にうれしいのが重たい思いをしなくていいという点!

10キロや20キロのお米を買って、家まで持ち帰るのは男女問わずひと苦労です

特にマンションの高層階や、駅・駐車場から自宅までに距離のあるような、

お米を持ち帰るのもひと苦労という人はお米だけでも配送サービスに頼るというのもアリだと思います

\招待コードで500円×2回の割引/

招待コードは vpTQP4UDjU

実際にゆめしなのを炊いてみる

さっそくゆめしなのを炊いてみます

ゆめしなの玄米を炊いたところ

玄米のおいしい炊き方はコチラ

嫁さん

香りがすごくソフトでやさしい~。

粘りも控えめで、見た目と香りはいかにもあっさり系って感じだね。

嫁さん

食べると粒だちがハッキリしてる。

けど固すぎず、ぬかもプチプチと軽快な食感だね。

スタコジ

ぬかのプチプチの奥から、白米の甘みが顔を出してくる。

後味もソフトで食べ疲れしないね。

嫁さん

うん。すっごくちょうどいい。

漫画家の吉谷光平さんが作られたお米マトリックスでいうとBタイプとDタイプの中間くらい

あきたこまち青天の霹靂ひとめぼれなど周辺に属するお米が好きという方は試す価値あります

そして肉料理・魚料理にも合わせやすく、粒立ちもいいのでチャーハンやリゾットにしても食感を損なうことなく食べられてオススメです

スタコジ

お肉も赤身肉の脂身が少ない部位に良く合います。

お弁当は柔らかめに炊くなど、微調整でおいしく食べられる

お弁当にして冷えた状態でも試してみました

お米が冷えると粒だちがさらに際立って固く引き締まる印象がありますが、

ゆめしなのの玄米部分のぬかもそこまで固くないので、食べづらいという印象は持ちませんでした

柔らかめ好きな人は気持ち水を多くして炊いて微調節することで十分に調整可能です

ゆめしなのがオススメなのはこんな人!

まとめると、ゆめしなのはこんな人にオススメのお米です

オススメ!

  • 粒立ちは固すぎず、ほどほどが好き
  • 普段使いで飽きのこないお米が欲しい
  • 朝食~昼食でお米をよく食べる
  • 時々はお弁当にも持っていきたい

ゆめしなのの一番の特徴は、やはりそのバランス感覚に優れた食味です

そのため普段使いとして飽きのこないタイプを探してる人には相性がいいでしょう

価格も手ごろで、使いやすいのもうれしいですしね

また、あっさりした食味を活かして朝食~昼食を中心にお米を食べる人とも相性がいいです

逆に、ゆめしなのがイマイチな人

逆に、こんな人にはイマイチかもしれません

イマイチ…

  • お米は断然柔らかい派
  • 夕食でお米をよく食べる
  • 丼もの、味の濃いおかずと合わせたい

前回の朝日でもそうでしたが、あっさりめのお米の宿命として、もっちり粘りあるタイプが好きな人には物足りないと感じてしまうでしょう

特に、夕食でお米をよく食べるという人はおかずも肉や味の濃いものが多く、

なにより1日の終わりにリラックスして食事を楽しみたいという欲求が少なからずあるため、固いお米よりは柔らかいお米を好む傾向があります

味の強い肉料理や中華料理にはやはりもっちり柔らかくて味もある低アミロースのお米のほうが好相性といえます

・低アミロース米についてはコチラ

玄米を探すなら産直サイトがオススメ!

今回はゆめしなのというお米を玄米での食味をレビューいたしました

途中でも紹介しましたが、お米を品種別やこだわりの栽培方法から選ぼうと思うと、一般のスーパーや食料品店では難しいですよね

そこで、品種別やこだわりの玄米を購入するなら玄米の品揃えが豊富で、自宅に宅配してくれる産直サイトがオススメ

お米を買って持ち帰る手間もかからないので、その点もうれしいですよね

今回私が利用した食べチョクは国内最大級の産直ECサイトです

食べチョクの紹介イメージ

\LINE登録で割引クーポン配布中/

クーポンの図解解説はコチラ

ゆめしなのの白米・玄米はもちろん、特別栽培・農薬不使用などの栽培方法からも選ぶことが可能です

産直サイトのメリット…

  • 玄米の品揃えが豊富
  • 重たいお米を自宅に宅配してくれる
  • こだわりの栽培方法からも選べる

招待コード入力で1000円分の割引ができる

また、招待コードの利用で1000円分(500円×2回)のクーポンももらえますので、この機会にぜひ活用してみてください!

招待コード:vpTQP4UDjU

(コピー&ペーストして入力)

\招待コードで500円×2回の割引/

招待コードは vpTQP4UDjU

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです

スタコジ

シェアやコメントもらえると更新の励みになります!

ツイッターやインスタでも日々の出来事やお役立ち情報を発信してますので、ぜひフォローお願いいたします▼▼▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA